ステイタスを示せる

さりげなくステイタスをアピールできる

自身の経済的ステイタスを示すために役立つアイテムが高級時計です。100万円超えは当たり前で高額なものだと1000万円を超えるほどです。女性にとって高級バッグ・指輪などに相当するものと言えるでしょう。車が好きで背伸びして高級車に乗るという男性は多いですが、高級車に乗っていても生活はカツカツという人は少なくありません。経済的に余裕があるかどうかを知るためには、その人の家や服装を見るのが一番だと言われています。時計にお金をかけられる人は相応の経済力があり、クレジットカードに例えるならプラチナカードやブラックカードを所有している感覚です。レストランで食事をするときにブラックカードを財布から出したら店員さんの態度が変わったという話はよく聞かれますが、高級時計なら精算前からステイタスを示すことができます。

意外な場面で恩恵を受けられるメリット

高級時計には高いステイタス性があり、その価値は非常に安定しています。500万円で購入した時計を700万円で売却したという類の話は普通に聞かれます。一般的にものを売却するときは二束三文になるものですが、高級時計は逆に高く売れることが多いのです。また車や家などと比べて維持費が非常に安く、年間に1万円程度で維持できるものが多いです。これが車となれば税金と保険料だけで数十万円には達するでしょう。時計は時刻がわかれば何でもよいと考える人は多いですが、ステイタスを誇示するなら高級時計が欲しいところです。人は少なからず身につけているものでステイタスを判断されますし、さりげなく高級品を身につけていると交渉・商談が有利に進むことも少なくありません。