オーバーホールの必要性

オーバーホールが欠かせない高級時計の特徴

機械式の高級時計は、部品のデザインや素材などに工夫が見られるものが多く、オシャレな社会人の間で高い人気があります。高級時計の針や文字盤、ムーブメントなどの部品は、他の時計と比較して耐久性の良いものが多いものの、日常的に使うことで少しずつ劣化が進みます。そのため、常に高級時計の性能をしっかりと保ちたい場合には、数年ごとにオーバーホールを欠かさずに行うことが大切です。オーバーホールのタイミングは、高級時計の機種や使用状態にもよりますが、費用や納期などのトラブルを防ぐため、なるべく馴染みの時計店を通じてオーバーホールを依頼しましょう。なお、オーバーホールをした後のアフターサービスについては、時計店の方針によって違いがあります。そのため、信頼のできるスタッフのいる顧客対応の良い店舗を選ぶことが大事です。

オーバーホールが必要ない高級時計のメリット

ソーラー式の高級時計は、機械式のように定期的なオーバーホールが必要ないものもあり、購入後の手間を省きたい人におすすめです。また、機械式の高級時計の中でも、パーツの数が少ないものや、専用のキットを使ってセルフケアできるものも増えており、生活のスタイルに合ったものを探してみましょう。オーバーホールを依頼するためには、機種やパーツの状態などによるものの、一回につき数万円から十万円程度の費用が掛かったり、手元に届くまでに数週間程度の期間が必要となったりすることもあります。そこで、なるべく腕時計のメンテナンスの負担を軽くしたい場合には、品揃えの良い時計店でオーバーホールの必要性に注目をしながら商品選びをすることがおすすめです。